【メンズ美容】流行りのCBDはスキンケアにも効果的!?男性の肌トラブルの救世主となる商品を紹介!

CBD

最近話題のCBDは、身体に感じる痛みや精神的なトラブルに効果が期待されると言われtいます。
しかしCBDに期待できる効果は実は健康面だけでなく、美容面でも注目を集めているのをご存知でしたか?
女性だけでなく男性もスキンケアに気を遣う現代においては、CBDが役に立つシーンはより一層広がっています。
CBDは経口摂取の他にもクリーム状のものを身体に塗ることでスキンケア効果も期待できますが、今回は美肌等のスキンケア効果が期待できるCBD商品について、特徴や価格、濃度などの情報について紹介していきます。

そもそもCBDとは?購入前に必ずお読みください!

まずはCBDについて解説します。
CBDはカンナビジオールの略称であり、カンナビノイドと呼ばれるCBDは麻(ヘンプ)から抽出された成分のことです。
北米やヨーロッパ諸国で話題となり、今現在では日本でも徐々に知名度を高めています。
麻から抽出された成分ということでしばしばCBDは怪しいものなのでは無いかと心配されがちです。
大麻摂取でみられる覚醒作用や幻覚などの症状の心配は無いのでしょうか?
結論からいうとCBDには違法で危険な成分は含まれません。
大麻に含まれる違法成分はTHCと呼ばれるカンナビノイドであり、CBDにはこの成分は含まれません。
CBD商品は各種ありますが、濃度別や成分別で異なり、濃度が高いほどCBDには特有の効果が得やすくなっています。

CBDの効果効能とは?

CBDの効果効能について解説します。
CBDの効果としてまず注目されているのが、痛みの緩和やリラックス効果が挙げられます。
人間にはエンドカンナビノイドシステムと呼ばれる自己調節機能が備わっています。
心身面で以上が起きた際にこのシステムが稼働することで元の状態へと戻しますが、エンドカンナビノイドシステムが乱れることで不調が生じます。
CBDの摂取によりエンドカンナビノイドシステムを正常化させることもでき、身体の痛みや不安、睡眠トラブルなどの解消に効果が期待されています。

CBDが近年、美容業界に大注目されている!


CBDの健康面での効果について解説しましたが、実は今美容業界に注目されています。
海外ではすでに美肌効果を得るためにCBDを利用する人も多く、海外セレブにも人気があります。
肌の状態が良くなった、肌トラブルの解消につながったという声は多く、CBDのスキンケア商品も販売されています。
スキンケアは女性だけでなく男性も大事ですが、何を使ったらいいのかわからないという人も多いと思います。
そんな男性に是非CBDがおすすめですが、以下ではCBDの美容効果について以下の3選から解説します。

  • 抗酸化作用
  • 皮膚の調節機能改善
  • 生活リズム改善による間接的効果

抗酸化作用

まずCBDに期待できるスキンケア効果として、抗酸化作用があります。
人間の身体は酸化により機能が定期していきますが、肌もこの酸化が原因で荒れたり乾燥してしまいます。
CBDを利用することで酸化を食い止める効果が期待でき、それにより肌の潤いを取り戻したり今まで感じていたトラブル等に対処することができます。
CBDスキンケア商品には高濃度のCBDの他にも肌の状態を整えるための成分が配合されているので、CBDとの相乗効果で美肌効果を実感しやすくなっています。

皮膚の調節機能改善

人間に本来備わるエンドカンナビノイドシステムについて先程解説しましたが、エンドカンナビノイドシステムは肌にも影響します。
人間は数多くの細胞で構成されていますが、CBDスキンケアが肌細胞の調節機能にも作用し、状態を整えてくれます。
細胞は周期的に再生を繰り返していきますが、年齢を重ねるとともにバランスが崩れていき、かさつきのある肌になったり、はたまたオイリーな肌になってしまうことがあります。
水分・油分ともにバランスのとれた状態を普通肌と言いますが、CBDの肌調節機能によ普通肌に近づけることができます。

生活リズム改善による間接的効果

肌トラブルが生じる原因として、十分な睡眠が取れていないということが挙げられます、
睡眠について大なり小なりのトラブルを抱えている人は多く、夜になると寝れない、眠りが浅いという人がおり、それが原因で肌状態の悪化につながってしまいます。
CBDは睡眠の質改善にも効果が期待されており、それにより肌の回復に間接的に貢献してくれます。
食事や睡眠などの生活習慣が肌に与える影響は大きく、CBDによる睡眠改善効果が肌トラブル解消に期待されています。

日本で購入できる、CBDスキンケア製品5選

以下では、日本で購入することのできるCBDスキンケア商品を5つ紹介します。
それぞれおすすめのポイントや成分・濃度などの情報を解説していくので、是非購入の際の参考にしてみてください。

CBD LIVING CBDバスソープ

今までスクラブ洗顔で顔を洗っていましたが、
今までのは何?っていうくらいツルツル&調子が良いです。

  • CBD濃度10%。天然ナノ成分100%で肌に優しい
  • ユーカリ、ココナッツライム、ベルガモット、ラベンダーの4種の香りから選べる
  • 幻覚な試験をパスした高品質&安全商品
成分 ココナッツオイル・ ベニバナ油・グリセリン(植物由来)・精製水・水酸化ナトリウム・エンバクタンパク・ナチュラルフレグランス・マイカパウダー・カンナビジオール(CBD)抽出物
容量 127g
CBD濃度 10%

HEMP WHIPPED ボディバター

オーガニックなのでアレルギーがあっても安心して使えます。
甘い香りで、伸びもよく使いやすいです。

  • 100%ナチュラルのオーガニック成分配合
  • シアバター、ココナッツオイルなどの成分配合で潤いアップ
  • 全身に利用可能
成分 カンナビジオール、シアバター、パームオイル、ココアシードバター、ヘンプシードオイル、 ココナッツオイル、ルートデンプン、バニラ、ビタミンE
容量 100ml
CBD濃度 3%

CBD FX CBDミニバームスキンケアクリーム

色々用途は書いてますが好みで選んでも良いと思います。

  • 各種カンナビノイド成分を含んだブロードスペクトラム製法
  • 様々なオイル配合で肌に潤いを与える
  • シーンに合わせて商品を選択可能
成分 ひまわりオイル、ホホバオイル、シアバター、蜜蝋ココナッツオイル、
アボカドオイル、トコフェロール、CBDリッチヘンプオイル、ラベンダーオイル、ドイツカモミールオイル
ティーツリーオイル
容量 例)15g
CBD濃度 5%

ENDOCA CBDリップクリーム

エアコン、紫外線などで唇が乾燥して荒れやすく悩んでいました。
CBD リップは伸びもく相性がいいですね。

  • 100%オーガニック成分のみを配合
  • リップクリーム・ボディクリームとして使用可能
  • 第三者機関による徹底的なテストをパスし不純物を排除
成分 CBD 20mg (カンナビジオール)、ビーワックス(蜜蝋)、ココナッツオイル、ヘンプシードオイル、バニラエキス、レモン果皮オイル、ハニー、ビタミンE
容量 4.25g
CBD濃度 5%

CBDセラム 肌用美容液

とてもいい香りで癒されます!

  • 植物由来のテルペンがリラックス効果をもたらす
  • 高い保湿力とターンオーバーサポート機能
  • 注目美容成分「バオバブオイル「使用
成分 例)CBD、バオバブ種子油、フランキンセンス樹脂油、カンナビジオール、ネロリ花油、ジャスミン花油、テルペン、ローズマリーエクストラクト
容量 30ml
CBD濃度 1.6%

まとめ

最後に記事の内容をおさらい!
・CBDは健康に害をもたらすものではなく、むしろ様々の健康をサポートしてくれる
・痛みやメンタルケアの他にも美肌効果が期待できるのでCBDの優れたところ
・スキンケア専用商品も数多く販売されており、商品ごとに特徴がある

コメント

タイトルとURLをコピーしました