【最新NFTアート】2021年10月にリリースした熱いNFTアート。これからくる!可能性は無限大!

NFT

最近話題になっているNFTアート。
今回は、2021年10月にリリースされた最新のNFTアートを厳選し3種類紹介します。

新しい有望なNFTコレクションを様々な視点から情報提供していきたいと思いますので、是非チェックしてみてください。

2021年10月にリリースされたNFTアート3選

Doodle

Doodle 公式サイト

開始からわずか17日間で6,240万ドル以上取引されたNFTアートです。
ミント時の価格が比較的高いNFTアートであったにもかかわらず、数時間で完売しました。

現在はミント価格から約1100%上昇しており、トレーダーは約12000人にものぼります。

Doodlesコミュニティは急速に拡大しているので今後さらに期待できます。
NFTアート市場経験と今後期待されるWeb3の背景を融合させて生み出されたアートとなっています。

プロジェクトのアーティストはburnt toast氏で、このアーティストがかかわるアートに今後期待が寄せられています。

 

【詳細項目】

ブロックチェーン イーサリアム
発売日 2021年10月17日
トークン DOODLE
Twitterフォロワー 1.5万

Party Degenerates

Party Degenerates 公式サイト

Party Degeneratesは、ミントフェーズを含めて3,910万ドル以上の市場価値があり、過去14日間で最も取引されているコレクションの1つとなっています。

現在、最低料金はミント価格を下回っていますが、アートが公開された後、Party Degeneratesは大きな価値減少の後、価格を安定させています。

今後、3Dアバターのドロップ、またDecentralandとThe SandboxでのParty Degenerates Superclubの立ち上げが、プロジェクトの実用性の見通しを後押ししています。

今後注目のNFTアートとなっていますので是非チェックしてみてください。

 

 

【詳細項目】

ブロックチェーン イーサリアム
発売日 2021年10月17日
トークン PARTY
Twitterフォロワー 3655人

Goblin Laboratory

Goblin Laboratory 公式サイト

Goblin Laboratoryはソラナで2番目に取引されたコレクションで、4,000アートが取引されました。
340万ドルを超える取引量となっています。

現在は、ミント価格から約2.75%下がっています。
しかし、ソラナチェーンのNFTアートはイーサリアムコレクションよりも現時点では市場規模が小さいため、ソラナチェーン全体が上昇すればGoblin Laboratoryの上昇も期待できます。

Goblin Laboratory所有者が独自のNFTを作成および設計できるという、面白味のあるNFTアートとなっています。

 

【詳細項目】

ブロックチェーン ソラナチェーン
発売日 2021年10月26日
トークン GBLN
Twitterフォロワー 1.5万人

まとめ

2021年10月にリリースされたNFTアートを3つ紹介しました。

この3つのどれもが近い将来、トップのNFTアートになる可能性がありますので、動向を追ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました